仕事と心の安定をめざして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 『20代で隠居』を読んだ感想

<<   作成日時 : 2017/05/16 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


読了したので、感想を書きたいと思います。

先に、『年収90万円で東京ハッピーライフ』を読んでたんだけど、

6割ぐらいは同じような内容だったかな。

隠居の一日の過ごし方や、食事の内容のところとか。


隠居食の項目を読んでてちょっと思ったことがあったので書くけど、

俺的には東京に生えてる野草は健康とは思えない。

その理由としては、福島の原発事故による放射性物質の飛散があるから。

事故前だったら、全然ありだと思うけど、

事故後は普通に東京まで放射性物質が飛んできてるからね。

事故直後の飛散状況など紹介してるサイトがあるから、

見てもらうと分かるんだけど、普通に東京にバンバン風に乗って飛んできてたんだよね。

政府は何も発表してないけど。

なので、その放射性物質が付着している可能性がかなり高いから、

俺的には野草を取って食べるのはやめた方がいいと思った。


この本の中で面白かったのが、隠居に至るまでの経緯のとこ。

ひきこもりからの突然の世界一周の旅とか、決断力が凄すぎる。

この旅の経験って本当に貴重だったんだろうなと。

旅というか、そのまま住むことになったようだし。

その現地の人と友達になったり、知らない家に泊めてもらったり、

どうやったらそんな深い交流ができるんだろうか。

もし俺が同じように一人で海外に旅に出たとしても、

きっと同じようにはならないと思う。

なにせ極度のコミュ障なので。

でも、深い交流があるにしろ、無いにしろ、

こういう経験があると自分の考え方とか何かが変わるのは確実だよな。

この経験を俺もしてみたいけど、一人で海外に行く勇気が無い。

大原さんは20代前半で行ったけど、俺はもう30過ぎのオッサンだしね。

この経験がうらやましい。

20代前半に戻れるなら、海外一人旅をしてみたいね。


あとは労働に対する考え方にはほんとに共感する。

読んでて、「そうそう!わかるわぁ〜」というところを突いてくれてた。

家賃の高さや、長時間労働についての他者の意見について、

「そんなの普通じゃね?」 ← 「普通じゃないです!」

これね。

ほんとそう!

普通じゃねぇんだよ、異常だよと。

これについては、切に「おかしいんだよ」っていうのが皆に浸透してほしい。

ここ数年でようやく多少は「おかしい」ということに気付いてきた人が増えてきたとは思うけど、

まだまだ気付いてない人の方が大半じゃないだろうか。

働くことが普通、残業することが普通、休まないことが普通とかね。

全然普通じゃないよと。

特におじさん世代に伝わってほしい。


全体的な感想としては、楽しく読むことができた本だった。

やっぱり文章の表現とか、その人の性格が出てて面白かったね。

隠居というか、普通にゆったりのんびり自分に合った生活をしてるだけなんだと思う。

そのことを「隠居」っていうのかな?w(よく分かんないが(^^;)

興味があったら読んでみてください!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターストライクへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『20代で隠居』を読んだ感想 仕事と心の安定をめざして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる